あーすじぷしー

あーすじぷしーの本を紹介してもらったのは、インド舞踊の先生でした。

瞳と似ているので、読んでみてと本を貸してもらった

双子の女の子が旅をしたり恋をしたり悩んだり。。。

共感感覚、人や物の色が見える力のある子だった。

ITベンチャーでデザイナーをしている子や大学学部が同じ子が登場してきていて、シンクロしている部分がありとても興味深い本

 

とても心に響いて、周りの大切な人にプレゼントした本

 

ワクワクして生きていいっていったら何をする?

心のままに動いて繋げていく日々

カラフルにpeacefulに・・・

 

今の私

12年創作講師の仕事をしている。障害者施設、(たまに)NPOあそびの学校、子どもっと大学

グラフィックレザーアーティストとしては活動し始めて半年

デザイナー兼事務担当しているOL

 

昔より好きなことを仕事にできている

でもまだまだ未熟で歯がゆくて

来年2月で終わる奨学金月10万返済もまだ少しある

今後はワクワクな仕事、自分のやりたいことをして生きていく

自由、だけど責任の伴った自由を兼ね備える

自分の足で大地にまっすぐに立つ、パワフルでカラフルな力を

 

旅をしたり、人に相対したり

夢を少しずつ形にしていきます

 

 

 

 

子どもの頃、暗くなるまではPlay time

北国&南国の大自然の中で遊んだり(かまくらままごと、雪だるまと友達になる、防空壕でおままごと、ゴム跳び、ケイドロ、ガタガタ山、ツルツル山制覇、沼でおたまじゃくしやイモリや魚を捕獲)

お家での過ごし方は絵を描いたり、本を読んだり、手芸をしたり、サブカル女子まっしぐら

今でもお家の中での過ごし方は変わっておらず、絵を描く、読書、手芸。。。

そしてそれがお仕事に繋がっていて、今に至る

 

いっぱい笑って、泣きたい時はいっぱいなく、不安な時は不安なことを恐れず認める

着飾らない美しさで、ワクワクの方を選んでいきます

 

よく行くBOOKCAFEのスタバであーすじぷしーBOOKイベントをしていたので、これは行かねばと思い参加した

双子の女の子たちはとても可愛く心身美しくって、キラキラしてた

私も人の目より、私自身でしっかり地に足をつけて歩いていきます

 

⇧上の写真は中学の頃に誕生日プレゼントでもらった油絵道具で描いた初油彩!!

小さい頃はやたらひまわりばかり描いてたな。。。しかも派手派手

ジュニア青木繁展に先生が出品したらしく賞をいただいた

何の賞か忘れたけど、メダルや賞状、新聞に掲載されてた

中学生の私が出来る有一のバイト、図書券やテレカ等付きの公募展に出しまくること

 

⇩あーすじぷしーBOOKイベントで会った子が運営している、NCGZeroのイベントにて

 

 

ブログランキング参加してます、クリックお願いします

あいをこめて、陽月瞳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください