パリミュージアムパスで巨匠たちに出会う★

愛と芸術の都パリ★

多くの芸術家が過ごした町や
本物のアートを鑑賞したく
美術館や博物館に
行きまくることにした♪




パリミュージアムパスなるものがあるのを知って、
4日間96時間のチケットを
日本にいる時に、英語でWEB予約し
ノートルダム近くの”Office Tourism and Convention De Paris”にて
チケットを受け取った!!

輸入の仕事を5年していて
普段から英語サイトばかり閲覧しているから
英語予約もスムーズ★

↓パリミュージアムパスで4日間で行った場所
・サント・シャペル
・ルーブル美術館
・ヴェルサイユ宮殿
・トリアノン
・エトワール凱旋門
・オーランジュリー美術館
・オルセー美術館
・パリ装飾美術館
・ポンピドゥセンター
・ロダン美術館

本当はもっと回る予定でしたが
最終日に女の子daysに入ったので
私はヘビーなタイプではないのですが
パリカフェでゆっくりしていた♪

大学の時からずっと
布ナプキンですが
🇫🇷には持ってきてなかったので
薬局で揃えた。



教科書で見たことがある絵
画集でしかみたことがない作品たち
世界一有名な絵、モナ・リザ

壁には沢山の知っている作品たちや
素晴らしい作品たちが勢揃いしている中を
ふわりふわりと歩く

あまり現実味がなく
いつも不思議な感じ

歴代の巨匠たちが
渾身を込めて作り上げた作品たちを前にして
普段からふわふわりんな陽月ですが
さらにふわふわぁと
宙に足が浮きながら
美術館を彷徨っている

キラキラと光の空気が溢れた
美しい珠玉の世界

あまりに沢山の芸術に触れすぎて
絵が上手くなった気がする♡


毎日毎日絵を描いたり
ものつくりをしている私ですが
本物たちに多く触れて
精進し自分を内観を行い
ワクワクで溢れてきて
たくさんたくさん描きたくなった!!




初めてレオナルド・ダ・ヴィンチの
本物の作品に会えた。

実は、ダ・ヴィンチ様大好きで
あの尊さと美しさにお目にかかりたと
常々思っていた。

ダ・ヴィンチ様の作品は少ないので
日本に来ることはないし
ルーブル美術館で本物に会えて
感動した★

ルーブル美術館の地下では
私の絵が展示してあると思うと
人生が不思議でならない!!

短い命の中で
ダ・ヴィンチ様に少しでも近づけるよう
ずっとずっと描き続けよう♪




フランス→大阪→神戸→大阪→福岡
アトリエに戻ってきたばかりの頃
福岡六本松蔦屋書店さんで
POP UP SHOPを行った★

レザーだけでなく
2020年から描き始めた
キャンバスアートも売れて嬉しかった!!
ご購入感謝申し上げます♪


客観的な意見として
お客様の声に耳を傾けてみた♪


客1「わぁ〜すごい!!
ハリー・ポッターやホグワーツの世界みたい。
初めてこんな絵を見ました。世界観がステキ!!」

陽「ありがとうございます。
私魔法使えるようになりたいから、
そう言って頂けて嬉しいです。」

客2「世界観がすごいですね。
魔法がかかっているみたいに魅力的です」

陽「ありがとうございます。
ステキなお言葉とても嬉しいです。」

お客様が世界観や魔法という言葉頂くことが多かった
今回のPOP UP SHOP★


制作中、
世界観を意識して描いたことはなかったけど
作品の中に、使う人が光の方へ進んでいけそうな
笑顔になることを願いながら
そんなHAPPY魔法を散りばめようとは
いつもしている。

少しでも伝わって
魔法を感じてもらえて
嬉しかった。

お客様からハリー・ポッターやホグワーツの世界みたいと
言われたので
10数年ぶりに分厚いハリー・ポッター全巻を
読もうと決めた★

久しぶりにハリー・ポッター読んで思った。

JKローリングさん凄い!!




今1巻の賢者の石の最後辺りを
お風呂の中や寝る前に読んでいるけど
映画より本の方が断然面白いし深い♪

知っているストーリーですが、
細かいところは忘れていて
感動して泣いてしまう。


こんなステキな世界観に近いと言ってくれた
大学生くらいのキャピキャピな女の子たちに感謝★






はじめてハリー・ポッターと賢者の石を読んだのは
中学一年生の頃。

まだハリー・ポッターブームになる前で
宮崎の田舎の中学校の図書館に一冊だけあった。

親友が「てげ面白いけん読んでん」と
ものすごい宮崎なまりで言われて
面白くて一気に読んで
私も他の親友に
「てげ面白いけん読んでん」と渡し
クラスの中でハリーブームになった♪

そのうちメディアでも扱い
民放2局しかない宮崎にも
世の中はハリー・ポッターブームになったと知った。

私が住んでいた宮崎の町は
コンビニはあるが、
未だに本屋やスーパーはない。

スーパーは歩いて2時間
山を登り行けば少し近くて1時間半。

宮崎のテレビはNHK合わせ4局だか
我が家は謎の家なので
バラエティやドラマ
アニメも制限があり
ほとんどTVなし生活。

幼稚園の前に信号機がついたと言って
騒いでいたけど
20時以降がランプ点滅で信号機もお休みするくらい
田舎なところ。

夜は本当に真っ暗になる田舎で育ったので
子どもの頃から
図書館の本や画集を沢山読んで
想像していた。

本当はお姫様だけど
なぜか今ココにいる。
本当は魔法つかいだけど
なぜか今はココにいる等々。

お陰で物凄く想像力豊かになった。

ハリーみたく私も
自分の部屋もないし
お風呂場の電気も付かず
母子家庭ですがその母も
1ヶ月等修行でどこかに行っちゃうので
ハリーの両親がいない気持ちもわかる。

ちなみに今宮崎の頃住んでいた家は
ボロすぎて取り壊されたらしい。
なので今は過去に住んだ実家なし♪





子どもの頃から絵、作文、自由研究、書道等
クラス1歌と絵が上手と言われて
先生や周りに賞賛されたけど、
「陽月と話してはダメ」とお触れを出す
面倒な小学生女子たちもいた。




今賢者の石を読んでいて
ハリーの名声や才能が
気に食わないマルフォイたちを読んで
魔法の世界とその人間模様が
世界中の人々を虜にしたくらい魅力的なのも
頷ける世界観だなぁと★

私もこんな世界観を知りたいし
近づきたいなぁと
ハリーの気持ちに寄り添いながら
全巻読もうと決意♪




世界の巨匠たちのアートに出会えて
触れることができて
フランスに不思議なご縁で行けて
心より感謝!!


↓今年初POP UP以外イベント
ぜひお越しください♪

ハンドメイドモノフェス
12/17(金)〜19日(日)
福山ビッグローズ



初福山★
またしてもジブリ聖地の場所なので
大好きな崖の上のポニョの舞台に行こ♪

あいをこめて、陽月瞳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください