フランス人はオシャレで心暖かい★

旅にハプニングはつきもの‼️
ハプニングから見える私の心の置き方★

1.ベルサイユ行きの国鉄SNCFを2時間待っていたが、電車こない‼️
(ナディゴカード”1週間乗り放題”があるので予約はしてない)


2.国鉄SNCFストライキで予約していた長距離列車がキャンセル
(パリードル・ド・ブルターニュ行きのみ)


3. モン・サン・ミッシェルの帰り、
無料のシャトルバスに乗っていたら、
全く違う場所が終点地で下車。
ヒッチハイクでホテルに戻る!!

4.ブルターニューパリ行きの
早朝列車に乗る際、
ホテルにバッグパック忘れて列車に乗る。

1. ベルサイユ宮殿行きの電車を待っても
全く電車来ない!!

ちなみに2時間待ったヨォ。。。

ストだったらしく、
その場で仲良くなった子たちと
相乗りUberタクシーしてベルサイユに行った★

初Uberタクシー!!
日本にもUberタクシーあるのかな。

見知らぬ土地で、
はじめましての子達とタクシーに乗る。

オススメしない方法だけど、
直感が大丈夫だと
「この人たち絶対いい人♡」と
目を見て、オーラを見て
そう感じたの。

エクアドルの山頂付近の町育ちで
現在イギリス在住の
グラフィックデザイナーさん達★
フランスに遊びに来たお二人と
Uberタクシー相乗りしたよ♪

私も昔ガッツリグラフィックデザイナーしてたので、
話が英語でしやすかった。

ストライキで電車が来ずとも、
人生何くるないさぁ〜★



2. 予約した国鉄列車はストでキャンセルになった!!

「私は今日ドル・ド・ブルターニュに行きたいので、
列車に乗せてくれ」と懇願!!
怪しい英語と少しのフランス語ミックスで、
他の列車に無料で変えてくれた♪

怪しい英語と少しのフランス語ミックスですが、
どこでも全然通じる。
空港や大きな駅は英語話せる人はいるみたい。

英語力が必須なのは当然ですが、
挨拶と感謝の心と社交性と笑顔は、
日本にいても海外にいても
そして宇宙に行っても
とても大事!!

SNCFは乗車するのに、
アプリかWEBで予約しないといけなくて、
Omioというアプリをダウンロードし、
QRコードを提示して
車内に乗り込む。

パリではQRコード提示があったが、
ブルターニュ~サンマロ間では
QR提示がなかった。

恐らく無銭運賃の方も
多くいるはず。。。


なんと!!
ブルターニュまで2時間半の列車で、
列車の中で2時間まるっと寝てしまった!!

日本の新幹線みたいなイメージ。
長距離移動なので、
あまり停車駅もなく、
安心してか、
よだれ垂らして寝てしまったよ。。。


国鉄は車内放送で、
「〇〇駅」と降りる10分くらい前と到着したら1回
フランス語でアナウンスがある!!

メトロ、RER、バスは日本のように
「〇〇駅」と車内アナウンスがない。

駅の看板を見て下車する。
初めはコレになれなかったけど、
数回乗ると慣れて
社内アナウンス不要で
何も問題なかった。


3. 人生で2回目のヒッチハイクは、
フランス、モン・サン・ミッシェルの帰り道★

シャトルバスで移動し、
何故か駅とは全く違うところが終点地で
そこで下車する事に。

ホテルに連絡して、
タクシー等ないか聞いたら、
田舎でUberタクシーないと言われた。

ムーアみたいな荒野を
半日以上かけて歩いて帰るか、
誰かに乗せてもらうかの
二択。。。

トイレも行きたくなり、
何もないので、
木の影でおしっこをした♪
ウェットシートで手を除菌!!

こんな時代なので、
除菌ジェルも持っていたので
消毒しましたが、
フランスで野ションするとは!!


よし、スッキリしたし
しばらく歩いて、
車が来たら、
笑顔でヒッチハイクしよう♪

とびきりの笑顔で
親指を立ててたら、
1台目の車で止まってくれた。

ドキドキで乗車しましたが、
電気自動車のいいお車に乗っている
ユーモアのある優しい方が
乗せてくれた♪

お金払いますって言ったけど、
お金いらないよぉ〜
bon voyage!!良い旅をって!!
出会う人みんないい人★

異国の地でヒッチハイク成功★
みんな暖かくて、優しくて
いつも感謝でいっぱいです。


4.ブルターニューパリ行きの早朝列車
長距離移動なので、
時間指定で乗車券購入済み。

車掌さんに会ったら、
UQコードを提示するのですが、
ホテルにバッグパック忘れて電車に乗ってしまった。

早朝だったから、
寝ぼけてたんだと思う。

列車に乗り、
「あっバッグパック忘れた」
と思ったら列車が動き出した。

しかも国鉄なので、
レンヌ駅まで1時間30分程止まらない。
「Oh, my god!!」

前に座っていた人に
「私ホテルにバッグパック忘れてetc…」
と愚痴ってたら、
「車掌さんに言いに行こう、
フランス語で訳してあげるから付いてきて」

うわぁ〜いい人★

この優しい人すごい荷物なのに
それを抱えて、
長い列車の中を車掌さん探して、
アホな日本人の話を
フランス語でしてくれて、
乗車を無料にしてくれるように
頼んでくれた。

結果、
往復ドル・ド・ブルゴーニュ駅ーレンヌ駅
無料で乗車できた♪

日本なら絶対こんな融通効かない!!
本当にありがとうございます★





私のバッグパックは、
2019年クラウドファンディングで作られた
防犯バッグパック♪

外からは開けられないので、
パスポート、お財布、Macbook Air、
モバイルバッテリー各種、グローバルwifi等々
大事なものを入れていた。

ドル・ド・ブルゴーニュのホテルに戻り、
バッグパックに出会えた時は
感動して、もう手放さないと
心に誓った!!



大人になったら、
バッグ忘れて電車に乗ったり、
お財布忘れて買い物へってことは
なくなるんだと思ってた。

そんなことは全然ない!!
子どもの頃から、
宙に浮いた子でしたが、
いまだに地に足をつけてなくて、
ふわっと浮いてる★

現実に生きてたから、
OLとかしていて、
1ヶ月以上自宅を開けたり、
未曾有のウイルスがいるにも関わらず、
フランスに来るなんて事はしない。

絵を描いてないし、
歌や踊りもしていなかったはず。

宙に浮いている事は、
短所でもあり、長所でもある。

地に足が付いていて、
バッグを忘れて電車に乗ったりしない人なら、
ルーブル美術館からのオファーなんて、
なかったかもしれない。

もちろん、
バッグ忘れたり、
うっかりちゃんをしないように
重々気をつけます!!

それでもいつでも
私は私らしく
太陽の方を向いて、
ルンルンルンと
歌って踊って絵を描いていこ★

昨日は仲良くなったホテルの子たちが、
歌手とモデルの子たちで、
何曲も目の前でギター弾き語りしてくれて
とてもステキな空間だった。

歌ってくれた子はフラン人のカワイイ女の子♪
私もギター腕前上げておけばよかった。。。

ノラジョーンズ風なオシャレジャズで
実はプロの方らしく、
なぜ弾いてくれるかわからないけど、
素敵な優しい音色だった★


パリはスリがあるなんて話を聞いたけど、
みんないい人で助けてくれる。

私はうっかりちゃんなので
準備をしっかりしようと
日本で整えてきた♪

陽月バッグパックは、
完全にスリ出来ないようにしてるし、
落とし防止も兼ねて、
iPhone12は首からシルバーストラップ★

陽月スマホは、
車に踏まれても、
4階から落としても、
道路に叩きつけても割れない、
スマホカバーとリングをつけた★

アラブ旅の時は、
ミラーレス一眼を持って行ったけど、
今回はiPhone12のみ。

画質は年々綺麗になってるし、
軽くて便利な愛機♪


沢山の人たちへ
ボケボケな私を助けてくれて、
ありがとうございました★
心より感謝!!



↓ぜひお越しください!!

11/29(月)〜12/1(水)
陽月瞳Leather ART
六本松蔦屋書店
POP UP SHOP★

あいをこめて、陽月瞳

※このブログは
フランスにいた時に書いた物ですが、
WiFiがとても弱かったので、
関西の帰国隔離ホテルから送信!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください