京都おさんぽART

 

 

京都さんぽをしていた陽月とyukiaちゃん☆

ブッタの涅槃像が一面に描かれている部屋に出会いました

 

人もほとんどおらず

不思議な空間

 

壁面、天井全てに絵が描かれているこの絵は

今の技術で平面の作品を壁面にプリントしたものらしい

 

 

 

 

 

 

夜ご飯は元新聞社のカフェ

Independentsにて乾杯☆

雰囲気が戦時中かなってくらい

時代を感じる壁や床がいい感じ!!

 

どこに行っても歴史がある京都

魅力的な情緒ある町で

すごく好きになった

またお仕事や遊びにぜひとも来たい
 

 

Independentsと同じビルにギャラリースペースがいくつかあって

お邪魔して来た

障害者アートを展示していて

クォリティの高さに驚きです。。。
 

 

 

 

 

 

晴れたある日に哲学の道を一人

哲学的なことを考えず

ふらふわ〜と散歩していて

あるお寺に入った

 

何人ものお坊さんのお経が響く部屋で

東京在住の阿羅こんしんさんが展示会をしていた

 

NYのセントラルパークでイベントをした時の

横断幕が展示されていて

平和を願う世界中の人の言葉でいっぱいだった
 

 

 

 

 

 

阿羅さんからお話を聞きながら絵を見ていると

世界の人々は平和を願っているのに

未だ戦争が続いるし

爆弾を作り続けている

 

世界中の人が

笑顔でHAPPYに暮らせる日が来ますように☆

私は祈りの絵を描き続けます

 

 

 

哲学の道を歩いていると

防空壕のあるギャラリー

ギャラリーひとみとあったので入ってみた

 

会話もしていないのに

歌舞伎扇子と桜の写真をいただいた!!

 

 

ただふらふわ〜と散歩しているだけなのに

いろんなご縁やプレゼントをいただける

私も人にプレゼントできる人になろう♡

 
あいをこめて、陽月瞳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください