造短boys

美大時代、毎日一緒に過ごした親友たち

男とか女なんていう、性別は関係なくって

人間として楽しくって、いつも一緒につるんでた

 

はじめて会った時、彼はアカデミックな絵を描いていた

私たち悪友とつるんで、ゆるりと自由な絵を描くようになった

私も彼らと本音で話して、傷が少しずつ癒えていった

いつもありがとう

 

美大は女子が圧倒的に多い

たくさんの女の子たちの中にいても、いつも穏やかに馴染んじゃう

約4年ぶりに会った海野、海ではなく山で木こりをしている海野

2児のパパひで、誰かのお祝い集まり等で会う野菜の仕分け人

 

何があっても許される、信用できる友達たちがいて

私は幸せなんだって思ふ

 

 

私たちが過ごした造形短期大学の校舎は今年から廃校

今は九州産業大学の中に校舎が移転したらしい

あの小さくてみんな顔なじみの学校が楽しかったのにな。。。

ボロボロな軽音室も入れないなんて、悲し

 

短大に入れたことは、私にとっては奇跡☆

ほぼ中卒+場所がわからず入試に遅れた+金銭援助なしで入学できたこと

今福岡にいるのは大学に入れたから

いろんな奇跡に感謝です

 

 

ビアガーデンに行く予定が急遽、同じ時間を一緒に過ごした美大友さやかが働いている盆栽ギャラリーへ

島津ギャラリーのオープニングパーティーに参加!!

雨で人が少ないから是非来てくれとのことだったが、人で賑わっていたと思ふ

 

新妻さやかの手料理は上品で美味しく、見目も美し♡

パーティー中は忙しくあまりお話できなかったが、以前はITcompanyの近くにギャラリーがあったのでたまに遊びに行ってた

美人さやかとアフター5の本気トーク!!

 

近所の展望台

鳥の目で住んでいる街を見つめることができる、大好きなスポット

人なんて米粒くらいにしか見えなくなる

 

大きな地球にとって小さな私にできること

時間を積み重ねて、色を積み重ねて

魅力的なものになって行きたい

 

 

あいをこめて、陽月瞳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください