2019年、不思議の国の陽月瞳

人生はある日突然に変わる

 

このHPやSNSで陽月瞳を知っていただいて

会ったこともない私を信用してくださり

九州の田舎のアトリエにいる私に

声をかけて下さる

 

大都会からの電話やメールはいつも驚く

東京の伊勢丹で催事主宰の依頼

中東のアブダビ出展の依頼

作品購入依頼

出版依頼

雑誌掲載依頼etc…

 

いってみよう!やってみよう!  by.NHK ぱぴぷけポッケ

面白そうなお話は全部受けて

明日に繋げてみよう♪

 

結果、

倒れて救急車。。。

ICU行きで3日間絶食点滴、5日間入院でした

健康には自信があったのに・・・・

 

以前から健康オタクだったのですが

最近ではさらに磨きがかかり

漢方、食材選び、ヨガ、バレエエクササイズ、ハーブ、アロマetc…

睡眠をしっかり取るようにしたよ♪

 

頑張って頑張って頑張って

お仕事する時代は終わり!!

令和だし、軽やかに

心身整えて描いていこう♪

2019年は、現実ではない現実が広がっていた日々

不思議の国に迷い込んだよう

思っていたことがスピードを上げて叶っていく

 

ふと気づくと

周りに日本人がいなく

頭から布を被った人で溢れる町にいたりと

不思議すぎる日々が面白くて

ワクワクで溢れていた

 

たくさんの人々がいても、

いつもくじ引きは一等が当たる

どうして私がいつも当てちゃうのだろう。。。

神様、守護霊様、天国のパパやおじいちゃんおばあちゃんが

見守り導いてくれてるからかな

いつもありがとうございます★

 

それともやはり!!

魔法かな★

 

魔女見習いを長く続けてきたけど、

前より魔法を使えるようになってきたからかな

 

子どもの頃はみんな

誰でも魔法使い!!

やりたい事をやりたいようにする事

自由に動き描いてきた

 

人に合わせる自分が美徳とされる日本ですが

本来の私で遊ぶ自由な私であり続けたい

 

どんな時も感謝できる私であれるように

魔法を使えるように

飾らず私らしく楽しんでいこー♪

 

 

 

大学生の頃は

絵を仕事に職業になんて出来ないって思っていた

 

実際、今同じ美術科の人で

絵を仕事にしている人は誰もいない

美術の先生になった人はいるが

アーティストになった人は

一人もいないの

 

絵を描くこと表現することは

私にとっては食事をすることと同じ

特別なことではなくて当たり前のこと

当たり前のことをずっと続けてきたら

少しづつ世界が広がってきた

 

あてもなく

毎日地味に描き続けてきて良かった

これからもずっとずっと

色々な色を使い

歌を歌いながら絵を描き

世界を広げていこう♪

 

進学校に行っていたが

母子家庭で謎の家だったので

お金がなく大学にいけないと分かり退学

 

ど田舎の宮崎以外を見たくて

オカルトな母から離れたかったから

高校は働きながら通信高校に行った

パチンコ屋さんで働きながらデッサン教室に通い始め

教室の先生のススメで

ある日突然美術大学に行こうと決意!!

 

高校、大学と多額の奨学金を借りて

学校に行ったけど

自分で選んだ道はすごくすごく楽しかった

 

今は奨学金はほぼ完済したヨォ♪

以前月々10万返済してたからね!!

 

大学入学しても

同級生とは年齢も1個違うし

学費も生活費も稼がないと

学校に行けなかった

 

バイトもものすごく沢山したけど

今いる世界を変えたくて

成長したくて

為になる身になるバイトを選んだ

 

造形教室5カ所、

和服でホテル料亭配膳

和服にて神社で配膳や山笠仕事

お酒も飲めないのにスナック勤務

他にも単発の仕事をいくつもしてきた

 

造形教室は今でもしてるし

着付けや日本の作法を覚えたかったから

着物の仕事をした

スナックは単に割が良かったから働いていたのもあるが

甘ちゃんだった私が世の中を知るには、

一番勉強になったアルバイト

 

バイトを沢山したけど、

アートも沢山描いたし

軽音部だったので、ライブも沢山した♪

 

何故か大きなライブハウスで一夜主宰してくれと言われ

色んなバンド入れて人を集めてイベントしたり

居酒屋でアコギライブを何故かしたり

もちろん学祭でも演奏!!

青春そのものって感じ。

 

ギターなんて下手すぎるのに

何故あんなに人前で

何度も何度も平然と演奏出来たよね私。。。

って思う。

どんな時も度胸と愛嬌でゆるりと生き抜くぞ!!

 

入学時はクラスでも最下位のデッサン下手さだったけど

卒業制作は1位でお金貰って卒業しました★

 

人生なんてギャグみたいなものだから

楽しんだものがち!!

 

展覧会だって

日本や住んでいる街でもできるけど

敢えて中東に行ってみた

 

自分の生きる世界が広がると思うし

世界を知りたかったから

 

銀座からかかってきた電話で

その展覧会や国や会社を調べもせず

直感で、

これは凄いコトなのかもと

その場でOKした。

 

チャンスはきっと

みんな平等にきてるんだと思う

 

自分の第六感を信じて

アブダビにトライしてみて良かった

 

4年ぶりの展覧会だったのですが、

作品も無事ご購入していただけたし

審査員特別賞もいただき

3月に国内書店、海外書店、amazon出版される本に

見開きで掲載させていただけることになったし

挑戦して良かった

 

2020年はやっと大殺界も抜けて肩の荷が降りるハズ!!

日本で個展も開きますが

敢えて、ヨーロッパ挑戦します♪

 

今ヨーロッパに持っていく作品制作中。。。

すごく好きな絵になってきた

いつもざっくりしか下書きしないから

どんな仕上がりになるか楽しみ♪

いつもその時の感性に

身をゆだねて、筆を動かします。

 

2019年キラキラっとした素敵なご縁たちに

モノコト達に感謝します。

ありがとうございました★

 

2020年も楽しく精進して参ります。

あいをこめて、陽月瞳


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください